カケホーダイは必要か?電話vsスマホアプリ。通話の音質比較!電話、LINE、Skype、Viber、FaceTime Audio、Facebook Messenger、050Plus

Pocket

今妻が実家に帰ってしまってるので、ときどき長電話するのですが、どのアプリを使うのがベストなのか、自分で調べてみました!

対象は下記のアプリ。
・標準の電話
・LINE
・Skype
・Viber
・FaceTime Audio
・Facebook Messenger
・050Plus(050Plus同士のIPFreeCall)

品質比較の前提条件

色んな条件下によってどれがベストかは変わると思います。今回は下記のシーンで試してみました。

・お互いの端末はiPhone5S
・お互い電波が5本中3本以上が表示されている
・お互い国内は10Mbps以上安定して出る光回線(100MBps)のWi-Fiとバリバリ接続(11an, 11a)
・お互いauの家族割
・距離は徳島東京間と割と短距離

お互いがWi-Fi圏内にいる限りは料金は一切かからないです。

全ての通話において大きな問題点はなし

さすがに国内の高速回線である光回線orLTE(4G)が引かれている地域間の通話だけあって、ほとんどタイムラグなどは感じませんでした。途中聞き取りづらいとかはあるものの、ほとんど全アプリ共通して、通話ができないといった問題点はありませんでした!

肝心の通話音質の主観ランキング

全アプリを連続で試していったところ、主観的には音質は下記のようなランキングになりました。

1位: Skype
2位: LINE
3位: Viber
4位: FaceTime Audio
5位: Facebook Messenger
6位: 050Plus(050Plus加入者同士のIPFreeCall)
7位: 電話

歴史あるアプリであるSkypeがやはりもっともクリアでノイズも少なく、生の音に近い音声で会話出来ました。

LINEも全然悪くなく、クリア、ノイズもわりとキャンセリングされてる。音声がほとんど生な感じ(圧縮加工とかがされてない?)のが、日本に最適化されているサービスだなと感じます。

ViberはLINEより音声の生っぽさは少し消えるものの、わりとクリアでキャンセリングもされてる。ネットワークが十分でない国でも使えるほうに最適化が向いている感じがしました。

FaceTime AudioはViber、LINEと比べると、音声やノイズキャンセリングなどいろいろ劣化。音がこもっている印象。

Facebook Messengerはもう少し劣化。全体的に音質悪いって感じる感じ

050Plus間同士の通話はFacebook Messengerとそれほど音声自体は差はないかな。音がこもってる感じが+10%ぐらい?

普通の電話は最悪です。最初は普通の電話を試したんですが、その時は違和感感じませんでしたが、インターネット網を使った音声通話を試した後だと、「めっちゃ音こもってる!」「音声が低温も高音も結構切れてる!」「雑音多い!」といった感じで、音質比較云々の前に、なんだか昔懐かしい電話の感じがしました(笑)

音質の良しあし=アプリの良しあしではない

音質の良しあし1位はSkypeでしたが、アプリとして、今回の前提条件で使うとしてランキングをつけると、こんな感じのイメージです。

1位: LINE
2位: Viber
3位: FaceTime Audio
4位: Facebook Messenger
5位: 050Plus(050Plus加入者同士のIPFreeCall)
6位: 電話
7位: Skype

変わったのは1位だったSkypeが最下位になったことです。相手がアプリを起動していないとコールの通知が飛ばなかったので、気軽に電話をかけたいシーンとしては最悪。さぁ会議するぞ!ってときにだけおすすめ(笑)

シーン別No1通話アプリ

国内間の通話でパケット気にしないならLINE一択

LINEが音声、利便性、普及度からしてNo1なのは間違いないと思います。

汎用性・相手が外出中は電話がおすすめ

やはり電話は今までの技術の結晶。電波が悪くても切れづらかったり、切れつつも復旧したり。あと、パケ代とか気にしなくてよいので、カケホーダイだったり家族割だったりなら、電話は割とおすすめです。どのキャリアにもかけられますし。

ただし、カケホーダイ等なしだとすっごく割高ですし、音質も大してよくはないので、「汎用性」「普及度合い」「とりあえず電話出来る」という意味でNo1という感じです。

災害時はViber?

LINEは国内ユーザが多く、国内で何か起こったらトラフィックが爆発して、サーバがパンクする気がして仕方がありません。通話も同様です。そうなったとき、海外が主力サービスであまり日本ではLINEのほどは全然普及していないViberがおすすめなように思います。

固定電話にかけるなら050Plus

音質等色々アプリ勢には負けましたが、普通の電話アプリよりも非常に安価ですし、音声も悪くない。おすすめです。

ガッツリ話す前提ならSkype

音質はずば抜けていいので、LINEでも十分とは思うものの、ガッツリガッツリ話すならSkypeの高音質がおすすめなように思います。

総評・総合ランキング

ぶっちゃけ、シーンごとに適したものがあるので、総合でランキングつけるのはちょっと難しいんですが、おそらく、「LINE」が普及度・汎用性ともに1位であると思います!相手がパケ死寸前でなければ問題ない!音声のみならそこまでパケット食わない!

2位は圧倒的万能性の標準通話アプリ。

3位は特になし。自分に合ったものを入れておくと良いと思います!

 

あまり面白くない結果になってすいません(笑)
いろんなシーンに合わせていろいろ入れつつ、バッテリーの関連もあるしというところで、シーンや周りの使ってる人のアプリの種類とかと合わせてご検討ください!日本だとたぶんLINEか電話の2択になるでしょう(笑)

「なにで電話を掛けようかな」って悩んでいる人の参考になれば幸いです!

Pocket

こっくり にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です