アリといえばアリ: 0円の広域負荷分散システム、CloudFlareを導入してみた

Pocket

どうも、sumyappです。
Fladdictさんやコムギドットネットさんが紹介記事を書いていたので、
私も真似して導入してみました。
https://blog.sumyapp.com/ や http://comion.jp/ に導入致しました。

 

導入方法等はこちらのほうが参考になりますのでこちらを

CloudFlareを導入 « コムギドットネット

fladdict » 0円の広域負荷分散システムCloudFlareが素晴らしい件

 

では、私の方は結論と注意事項だけ

  • たしかに、CDNとしては有効(レポートによると)
  • 導入直後はDNSの設定反映の時間差等により、サービスが不安定に陥る(数時間程度でだいたい解消される)、と思われる
  • やはり無償は無償。可用性がそれほど高くない

といった感じです。
CDNについては、これがCloudFlareのレポート画面

comion.jpはサービスの性質上、静的ファイルが非常に多いせいもあり、
CloudFlareがだいぶ処理をさばいてくれている感があります。

 

しかし、可用性はいまいち。
そんなに高頻度で外部監視を行なっているわけではないにも関わらず、
数回、タイムアウトが発生しました。
CloudFlare導入以前は1回も起こっていなかったので、CloudFlare(のCDNサーバー?Proxyサーバー?)が怪しい気がします。

 

というわけで、やはりビジネス用途とかではなくて、
自分の趣味サイト的なのの負荷軽減、セキュリティ対策等なら、ぜひ導入すべき。
そうでなければ、ちょっとリスキー。

という結論でございます。
ではでは。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です